今年も読書の秋だった

約1ヶ月ぶりです。
特に忙しかったわけではないのですが、ちょっと疲れていました。

今年も読書しています。
石田衣良「池袋ウエストゲートパーク 灰色のピーターパン」
吉川英治「三国志」途中まで
萩尾望都「ポーの一族」「トーマの心臓」
白石一文「私という運命について」
池上彰 「14歳からのお金の話」
いくえみ綾「潔く柔く」
です。(少ないかな・・・)

レッドクリフ公開にあたり「三国志」にはまってます。
今、三国志演義を元とした吉川英治「三国志」を読んでいます
そのあと横山光輝「漫画三国志」を読む予定です。
そして三国志熱が下がらなければ、北方謙三「三国志」を読みたいと思います。

中国って4000年の歴史だっけ?なんだか興味もちました。
三国志の時代って、日本はまだ弥生時代とかなんだねー。
なんだか中国おもしろそうです。
来週には赤壁の戦いまで読んで「レッドクリフ」観に行きたいっす!
[PR]
by ten100net | 2008-11-13 22:55 | free life or dead
<< shopping リバーズ・エッジ >>